ブログ|西神南駅で歯科をお探しの方は吉江歯科クリニックまで

記事一覧

歯ブラシのお話🪥

2022年5月2日

こんにちは、歯科衛生士のタニです。突然ですが、皆さまが普段使っている歯ブラシはどのようなものですか?歯磨きに歯ブラシは必要不可欠ですが、歯ブラシは種類が豊富で何を選べばいいか悩み、目の前にある歯ブラシを手に取る方もおられると思います。今回はそんな悩みを持っている方に歯ブラシについてお話します!

歯ブラシの毛の種類

  1. 硬毛     汚れは落ちやすいですが、力が強いと歯や歯茎を傷つけるので注意が必要
  2. 普通     軟らかい歯ブラシが苦手な方など
  3. 軟毛     知覚過敏の方、歯茎が下がってきている方など

一般的には歯や歯茎に優しい軟らかめの歯ブラシをお勧めしています。

歯ブラシの毛先の形状

  1. ラウンド型        どの部位にも適用し、歯面の汚れをしっかり除去
  2. テーパード型    毛先が長い為当たり方が優しく、歯周ポケットケアにお勧め

主にこの2種類が多く使用されています。

ヘッドの形状

  1. フラット(平切り)型     毛先が満遍なく当たるので基本的にはこちらがお勧め
  2. 山型     歯並びが複雑な部分や矯正装置が入っている口にお勧めですが、複雑な形をしているので当てすぎに注意

まとめ

どうでしたか?今使っている歯ブラシはどんな形のものでしたか?歯ブラシはメーカーによって毛の硬さや毛先の形状、ヘッドの大きさも様々です。もし購入前に見本やディスプレイがあれば、是非触れて毛先や持ち手のフィット感を試してみてください。自分好みの歯ブラシを触ることによってより見つけやすくなるのでお勧めです!自分に合う歯ブラシが分からない方は歯科衛生士に気軽に相談してください。今使っている歯ブラシを持ってきてくださっても構いません!今の口の状態に合う歯ブラシをご提案させて頂きます。

最後に、実際に磨いてみないと分からない部分もありますが、当院ではご自分の口に合う理想的な歯ブラシに出会えるようサポート致します。また、当院で販売しているお勧めの歯ブラシについてもいつかお話したいと思います😊

 
吉江歯科クリニック予約